コロナ緊急事態宣言|団体戦、ダブルス、ミックスダブルス、シングルスのドローや結果

栄区テニス協会

コロナ緊急事態宣言

**令和2年11月以降、コロナ感染防止対策としての「コロナウィルス感染拡大防止対策確認票」を大会当日受け付け時に必ず提出いただくことになりますのでよろしくご協力お願いします。
なお、提出準備お忘れの方には受付に所定用紙(有償)を用意しておりますので、これに記入して提出いただくようお願いします。
*栄区テニス協会ではコロナ感染防止対策として、大会に参加いただく選手の皆様に2件のお願いをすることになりましたのでよろしくご協力お願いします。
1.「新型コロナウィルス感染拡大防止対策のお願い」を遵守してください。
2.「コロナウィルス感染拡大防止対策確認票」を事前に書いて、大会当日受け付けに提出してください。
■2021/08/21 神奈川県緊急事態宣言と栄区テニス協会主管大会について
神奈川県の緊急事態宣言が9月12日まで延長されましたが、栄区テニス協会は緊急事態宣言が9月12日以降、解除されればテニス大会は実施します。
栄区男複・女複戦は9月18日からの開催予定ですので、12日までの緊急事態宣言が解除されれば、またはまん延防止等重点措置に変われば実施します。
従って、29日までの男複・女複戦の申し込みは受け付け継続中ですので、まだ申し込んでいないペアは申し込んでください。
実施の有無については9月12日にHPで発表させていただきます。
コロナ感染が若い世代にも広まってきていますので皆さんも重々気を付けて生活を送ってください。
■2021/9/11 令和3年度第36回栄区男複・女複戦テニス大会はコロナ緊急事態宣言の期間中となりましたが、選手の皆さんに下記事項を厳重に協力いただくことで、当初の日程通りに開催いたします。
協力いただけない選手の方には試合の負けを宣告させていただきたくこともありますのでご注意ください。

協力いただく事項
1.コロナ感染の方または自覚ある方は参加辞退願う
2.「参加者確認票」の提出、検温受診による37.5℃以下を確認願う
3.手指の消毒、待機時の2m以上のディスタンス
4.「感染拡大防止対策のお願い」を遵守していただく
  特に、試合中以外はマスク着用、友人・家族・応援者の来場拒否

■2021/9/29 10月1日にはコロナ緊急事態宣言が解除されますが2日の男子複では「参加者確認票」の提出と検温受診による37.5℃以下を確認させていただきたくことにいたしますので宜しくご協力お願いします。
その他の感染防止行動は選手、関係者共、個々人で守ってください。
■2021/10/07 コロナ緊急事態宣言は解除されていますが9日の男子複・女子複本戦でも「参加者確認票」の提出と検温受診による37.5℃以下を確認させていただきますので宜しくご協力お願いします。 その他の感染防止行動は引き続き、選手、関係者共、個々人で守ってください。
■2021/11/10  コロナ感染者数が激減しています。栄区テニス協会では主管のテニス大会での「参加者確認票」の提出と検温受診による37.5℃以下の確認を11月14日の男子複Sクラスから当面廃止します。今までのご協力有り難うございました。
今後、第6波の折には再実施する可能性もありますのでHP情報にご注意ください。

なお、感染防止行動(手指消毒、待機時のマスク着用)は引き続き、選手、関係者共継続お願いします。
**令和4年1月21日にまん延防止等重点措置が再度発令されるのに伴い、以降、コロナ感染防止対策としての「コロナウィルス感染拡大防止対策確認票」を大会当日受け付け時に必ず提出いただくことになりますのでよろしくご協力お願いします。
なお、提出準備お忘れの方には受付に所定用紙(有償)を用意しておりますので、これに記入して提出いただくようお願いします。

また、エントリー受付時の検温もさせていただき、37.5℃以上の方は試合への出場を禁止とさせていただきます。
感染防止行動(手指消毒、待機時のマスク着用)も選手、関係者共継続お願いします。

PageTop